ジャパンリアルエステイト投資法人

文字サイズ
標準
大きく

JREまるみえボタン

閉じる

  1. ホーム
  2. ESGへの取り組み
  3. ESGに関する情報開示の方針・報告の枠組み

ESGに関する情報開示の方針・報告の枠組み

情報開示方針

JREは、投資家を始めとする様々なステークホルダーに対し、ESGに関する情報の開示に努めます。
2017年7月には、GPIF(年金積立金管理運用独立行政法人)がESG指数に連動したパッシブ運用を開始し、ESG投資やESGの考え方の普及について積極的に取り組む姿勢を表明したように、ESGへの注目は年々高まっております。JREとしても、サステナビリティ向上とその開示に取り組んでいくことが社会的責務であり、投資主価値の最大化を図る上でも不可欠だと考えていることから、様々なステークホルダーと相互のコミュニケーションを取りながら、ESGに係る取り組みとその情報開示を推進していきます。
具体的な開示内容については、ESGに関する国際的な報告フレームワークであるGRI(Global Reporting Initiative)を参照しながら、本ホームページにてESGに関連する各種情報全般を公開するとともに、決算説明資料、資産運用報告、有価証券報告書、アニュアルレポートにおいても情報をアップデートしていきます。

報告範囲・期間

原則としてJREのポートフォリオ全体を報告の範囲とし、年次での報告とします。
2016年度(2016年4月1日~2017年3月31日)を報告対象期間としていますが、一部当該年度以外の内容も記載しています。

その他事項

JREでは、ESGの報告にあたってGRI(Global Reporting Initiative)を参照しています。
※ GRIスタンダード対照表
当ホームページのESG報告内容については第三者機関(CSRデザイン環境投資顧問株式会社)による専門的アドバイスを受けています。
また、対照表内に表示のある通り、ESG実績については、CSRデザイン環境投資顧問による正確性のレビューを受けています。CSRデザイン環境投資顧問では、ISAE3000(国際保証業務基準)等を参照した独自の検証基準・プロセスによるレビューを実施しています。

お問い合わせ

ESGに関するお問い合わせは、以下のお問い合わせ先までお願いいたします。

資産運用会社 ジャパンリアルエステイトアセットマネジメント株式会社
電話番号 03-3211-7951(企画部)
受付時間 9時30分~17時30分(土・日・祝祭日を除く)
  • 資産運用会社ジャパンリアルエステイト JRea

このページの先頭へ